関西の大学を目指す受験生、新入生の皆さまを応援!

大学生の英語学習

大学生協×アルク 共同開発企画【英語学習アカデミックパック TOEIC®スターターキット】

TOEIC®+大学生の英語学習

5冊セット+CD2枚にカウンセリング2回付き!

英語学習アカデミックパック TOEICスターターキットは、大学新入生のために大学生協とアルクが共同で開発した、はじめの一歩をスタートするための学習パッケージです。
特に入学式までまだ時間がある推薦生の皆さんには特にお薦めします。

アカデミックパックの特長⇒なぜ推薦生・新入生の皆さんにおススメなのか?

理由(1):入学までの時間を有効に活用!

理由(2):受験合格者との差…不安を解消!

理由(3):「TOEICって何?」…テストを知り、はじめての受験に備えられる!

理由(4):学びの習慣づけの第一歩&学習ペースを忘れない!

理由(5):大学生協とアルクが“新入生のために”共同企画・開発!

英語学習において、大学での4年間は、高校までの学校英語・受験英語を「社会で実際に使われている英語」に変えるための準備期間です。企業や大学院・研究機関などで必要とされる英語を身につけるには、3年生や4年生になってから始めたのでは間に合いません。4年間の第一歩は今からこのキットで始めましょう。
アカデミックパックは単なるTOEIC対策教材ではなく、使える英語を身につける「はじめの一歩」です。

「TOEICって何?必要かな?」と不安に思っている方はいませんか?

TOEICテストは、大学や企業で採用されている試験で、入学時のクラス分けや進級条件、単位認定に使われることも増えています。
1年生のTOEIC平均スコアと就職活動で履歴書に書けるTOEICスコア(600点)の差である約200点を埋めるためにも、1年生からのトレーニング開始をご提案します。もちろん、入学前からやっておけばさらに万全。

英語は勉強したけど「聞く、話すには自信がないな…」と思っている方はいませんか?

高校時代、英語は苦手だったのに、卒業時にはペラペラになるくらいまで上達した先輩はたくさんいます。やる気と正しい方法さえあれば、誰でも英語は話せるようになります。
また、受験を突破してくる新入生との差に不安を感じる方も、受験英語とは違った実用英語の第一歩を先に始めることで、差を埋めてリードすることができます。

「1年生から始めなくても、必要になったらやろう」と思っている方はいませんか?

思い立ったら「スグ」始めるのは語学学習の鉄則。1日20分でいいから、40日間続けてみてください。英語の学習方法、型が自然と身につきます。特に推薦生の皆さんは、入学までにまだ時間が充分あります。
学びのペースを忘れずに、この期間を有効に活用して入学準備を行い、万全の体制で入学式の日を迎えましょう。

お申込みは今すぐ大学生協まで!(一部の店舗では、取り扱ってない場合がございます。)

TOEICスターターキットの内容はこちら
資料請求関西の大学生協のリンク集

Start Life HOMEへ戻る